どたばたと

球根が順次入るようになると、やっぱりドタバタした感じが否めない。
そういう時期になったんだし、今年も何とか切り花を生産できるんだから
ありがたいと思わなければならない。
何しろ、あちこちで別の花き転換しただとか、花そののものをやめただとか、
時期とはいえそんな話をたくさん聞く。
そんな中、昨年同様に生き残っているだけでも奇跡みたいなもんだ。

12月の中旬から4月の頭まで、元旦も大晦日も仕事の毎日が続く。
出荷はほぼ2日に1回で、端境で1回休むかどうかといったところ。
端境をめがけて確定申告の準備やら消費税の準備やらを進めていくので、
(さらに、その間にも別の仕事もあるので)
貧乏暇なしとはこのこと! という見本のような生活を送るんだけど、
実はその「仕事でにっちもさっちもいかなくなりつつある自分」が
すごく好きだったりする。

翌日すること、しなきゃならないことを前日就寝前に箇条書きにして、
優先順位を振って作業服のポケットに放り込み、
ちょっとした隙に終わったものから消していくんだけど、
それが何となく充実感がある。


根っからの貧乏体質じゃないの? と夫はあきれるけど、
まあ、それはそれでいいじゃない。


年始めの開市は3日。出荷は2日。水揚げは大晦日。
このころは、止市から出荷ができない状態になっている花がたんまり積まれて
10日ころまでへろへろ、ドタバタしているんだけど、
今年は(来年は?)仕事を何とか算段して、夏に引き続き写真展に出かけてみようと思っている。

楽しみがあれば頑張れるんだー。
作業場が戦場となっていないことを願うばかり。
さらにもう一つ、1人で行けるのか???
[PR]
by tokuzo23 | 2011-11-02 20:47


弱音も吐く 強がりも言う  あれもこれも全部取っ払った私  続くかどうかはお日さま次第


by tokuzo23

プロフィールを見る
画像一覧

最新の記事

二巡目の春
at 2012-03-03 08:29
始まりました
at 2011-12-23 20:15
北へ南へ
at 2011-12-16 21:30
師ではありませんが・・・
at 2011-12-07 20:52
寒くて
at 2011-12-01 21:22

以前の記事

2012年 03月
2011年 12月
2011年 11月
more...

フォロー中のブログ

Yoshi-A の写真の...

外部リンク

検索

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧